南陵

2018年8月19日(日) 森林自然体験プログラム「南陵の森の生きものたち」実施

|
2018年8月19日(日)に、夏休み特別企画として
「南陵の森の生きものたち」と題して、生きもの探し体験を
行いました。

南陵の森には、コナラなどの雑木林や草地の広場があります。
そこには小さな虫たちがたくさん暮らしています。
今回、その虫たちを狙って涼しい朝の時間に体験を行いました。

朝の集合時間は、夏とは思えないくらい肌寒い日でしたが、
子どもたちは元気いっぱいの様子でした。

まずは草地の広場で生きもの探しです。
ガイドから生きものを探すポイントを教わり、さっそく親子で
捕獲開始です。

IMG_20180819_062033.jpg

最初は、子どもたちの様子を伺っていた大人たちも
時間が経つにつれ、他の人が見つけていない種類の生きものを
見つけようと熱心に草むらを探し始めました。

IMG_20180819_070420.jpgIMG_20180819_071911.jpg

南陵の森に、親子で虫を探す微笑ましい光景が広がりました。

捕獲した生きものは小さな観察用の容器に入れて、じっくりと
観察を行いました。
子どもだけでなく大人もこんなにじっくりと虫を観察したことが
ないというくらい真剣なまなざしです。

IMG_20180819_080057.jpgIMG_20180819_075231.jpg

普段気が付ずにいた、小さな生きものたちの可愛らしい顔や
体の細部に改めて気づかされた時間でした。

短い時間でしたが、一人では集められないくらいたくさんの
種類の生きものを捕まえることができました。
これはそれだけ南陵の森に、多様な生きものたちが暮らして
いる証拠かもしれませんね。

IMG_20180819_071330.jpg

これからもこの小さな南陵の森で、たくさんの生きものたちが
暮らしていける様に、森の成長を見守っていきましょう!






富士山環境交流プラザ

問い合わせ先

アクセスマップ