南陵

9/25更新!『わくわく森づくり体験~森の手入と苔玉作り』を実施しました!

|
9月24日(日)に『わくわく森づくり体験~森の手入と苔玉作り』を行いました。
天気にも恵まれ森づくり日和の中、体験が始まりました。

今回は、これまで植樹をしてきたエリアの下草刈りです。

南陵の森では、雑木林を育て活用する体験を通して、
昔の人たちが上手に木の性質を活かした森づくりや、
暮らしに役立てていたことを学ぶ活動を行っています。

この下草刈りも、木が元気に育つためには必要な作業です。
草の中に埋もれてしまった幼木を、みんなで救出して、
風通しを良くし、太陽の光がたくさん届く様にします。

男性チームは、大きな鎌でどんどん草を刈っていきます。
ドンドン刈り取っていきます!

170924森づくり(苔玉) (90).jpg

女性チームは、小さな鎌で幼木の周りの草を少しずつ刈り取っていきます。
間違って幼木を切ってしまわない様に、優しく刈り取っていきます!

170924森づくり(苔玉) (72).jpg170924森づくり(苔玉) (81).jpg

そして、子どもたちは大人が刈り取った草を大きな袋に入れて運びます。
子どもたちも大活躍です!

170924森づくり(苔玉) (74).jpg170924森づくり(苔玉) (87).jpg

短い時間でしたが、皆さんの協力で小さな木たちに
光が当たるようになりました!

最後はお楽しみの苔玉作りです。
南陵の森で芽生えた稚樹を、可愛い苔玉にします。

この稚樹たちは、このままだと上手く育つことができない
砂利道の上に芽生えた木たちです。

先ずは土団子の中に、稚樹を植え込みます。

170924森づくり(苔玉) (11).jpg

その次に苔を貼っていきます。

170924森づくり(苔玉) (32).jpg

これが意外と難しですね。

家族でワイワイ、お隣さんとワイワイ♪
楽しい時間が流れます。

170924森づくり(苔玉) (21).jpg170924森づくり(苔玉) (26).jpg

とっても素敵な苔玉が完成しました♪
この苔玉をお家で大事に育てて、いつか南陵の森へ還す日がくると良いですね!
それまで、愛情をたっぷり注いで可愛がってください。

稚樹の里帰りを楽しみにしています!

170924森づくり(苔玉) (54).jpg

南陵の森では、家族だけでなく大人だけでも楽しめる
イベントを開催しています。

ぜひ、私たちと一緒に森づくり体験を通して、
「森で楽しみ」「森で遊び」「森で学ぶ」時間を過ごしてみませんか?

次回の森づくり体験は、11月を予定しています。
みなさんのご参加をお待ちしております!





富士山環境交流プラザ

問い合わせ先

アクセスマップ